取材経験をもとにライターがパーソナルトレーニングジムを紹介!

トレーニングの関連書籍

私は実際に書籍を出す(記事を書く)側なのですが、トレーニングの関連書籍は膨大な種類で、
企画の段階でも、どのように差別化を図るのかいつも頭を悩ませます。
また、最近ではインターネットへの仕事も増えており、情報が氾濫しているのが現状です。

みなさんも本屋へ行っても数えきれないくらいの量が並んでいて、選べないのではないかと思います。
そこで、何を選んでよいか分からない方へ、
私が取材の時にも参考にしている、おすすめの書籍をご紹介したいと思います!

おすすめのトレーニング本

パーソナルトレーナーズバイブルパーソナル・トレーナーズ・バイブル

矢野雅知 (監修)、阿部良仁、岩間徹 価格:3,990円(ISBN:4789920844)

トレーナー向けの本でなので価格も高めですが、イラストが多いので参考になる本だと思います。コンディション・チェックから各種エクササイズまで、290におよぶプログラムを詳しく紹介。
カラー図解/筋肉のしくみ・はたらき事典カラー図解/筋肉のしくみ・はたらき事典

左明、山口典孝(著)、石井 直方 (監修)価格:1,575円(ISBN:4791616049)

筋肉、骨格のことがかなり詳しく載っている本です。CGの画像も入っているので、本当にわかりやすいので面白く読めます。
痛みに負けないカラダをつくる関節ストレッチトレーニング痛みに負けないカラダをつくる関節ストレッチトレーニング

矢野啓介(著)価格:1,575円(ISBN:477451120X)

痛みの種類や場所に対して、効果のある動作を関連させて説明しているので、参考にさせていただく本です。写真も多いのでわかりやすいく、体のつながりや、しくみ、筋肉の動かし方がよくわかります。
 
HOME » おうちでトレーニング! » トレーニングの関連書籍